ファイハイブログ

嫁と0歳の息子と暮らす30代前半のサラリーマンのブログ。投資・勉強・購入品を中心に情報共有します。内容は35歳で脱サラを目指して経済的自由、時間的自由を確保するため実践したことに偏ります。

子育てグッズ 購入品

0歳の息子に買って良かったもの5選

投稿日:

はじめに

そろそろ息子が1歳になろうとしています。この一年息子に色々なものを与えては反応に一喜一憂してきました。これから子供が生まれてくる人の参考になるように、息子の反応が良かったもの成長の一助になったものを紹介しようと思います。また、役に立った時期も参考に書いておきます。逆に買わなくても良かったものを紹介します。あくまで僕の例ですのでそこだけご容赦ください。

1.メリー(生まれてから〜ハイハイを始めるまで)

メリーに関しては音楽が流れて、自動で回転するものを選びました。最初はボーッと眺めているだけかもしれませんが、息子は手足を動かすようになり、徐々に動けるようになっていきました。刺激を与えると成長が促進されるのだなと実感したアイテムです。どんなものがその子に合うかは分かりませんので気に入ったものを選ぶことをお勧めします。

2.SASSYの絵本(生まれてから〜)

おすすめの2冊を載せておきます。どちらの本も一歳を過ぎても反応がいいままです。
「がおー!」は動物がたくさん出てきますが、どれに対しても反応が良かったです。何度も読んだおかげで僕は絵本の内容は覚えました。載っている動物を見たときにはそのページの内容を聞かせてやります。また、移動中に泣き出した時などに絵を見せるだけで気分を紛らわせることにもいっぱい使っていました。

「いっこにこ」は一番時間をかけて読み聞かせることができる一冊です。1〜10の数を教えることができるようになっていますが、絵に合わせて数を数えてあげることで間を持たせることができます。長く読み聞かせするにはとてもいい一冊です。

3.お人形さん(生まれてから〜)

音が鳴る人形さんが本当に役にたつ。それ自体で遊ぶし、泣いているときなどにあやす道具としても最適です。カラフルな人形に反応しがちでした。

4.ウォーカー(つかまり立ちを始めてから〜)

つかまり立ちを始めたら、次は歩く練習です。そういう意味では息子はウォーカ(手押し車)で能力開花しました。歩き回る赤ちゃんを見るのは初めは冷や冷やしますがあっという間に安心して眺められるようになりました。副産物としてですが歩きまくって疲れるのでしょうか、夜はぐっすりになりました。僕が買ったのはこれでした。これの良いところはタイヤの転がりやすさを調整できることです。転がりにくくしておけばつかまり立ちもやりやすいですし。また、プーさんのおしゃべりスイッチがついており、このボタンを押すと息子は勝手につかまり立ちを始めます。歩くことができるようになったら、形を変えて三輪車にできます。

5.アスレチック(ハイハイを始めてから〜)

アスレチックを購入しました。もともとは坂道をハイハイして刺激を与えようということから購入を検討しました。明らかに力がついたし、高いところから降りることはこれで覚えました。ブランコはまだ1歳の息子には早いですが、座らせてあげて慣れさせていってます。また、つかまり立ちができるようになるとバーにつかまって周辺をぐるぐるします。また、折りたたみ機能がついているので収納もしやすいです。これは商品をいろいろ見ましたが、類似品が多く機能差はあまりないようです。好きな色で選んでしまって良いでしょう。

買うまでもなかったもの(〜寝返りうつまで)

オートスイングベッド:コンビのネムリラというオートスイングベッドがあります。泣いている子供がすんなりと揺れるベッドで眠るというものです。抱っこからベッドにうまく置くことができれば、いつの間にか寝てくれます。ベッドの高さ/リクライニング調整、スイングの大きさの調整、音楽が流せます。あればとても便利ですがお値段高めの6万円です。我が家はレンタルにしました。物置にしまうにしても大きいものなので正しい判断だったと思っています。使用期間は寝返りをうつまでと書きましたが、固定用のベルトもあるのでもっと長く使えると思いますが、うちの子は嫌がりました。

最後に

ベストバイだったものを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。おそらくもっと助けられた商品もあったのでしょうが、パッと思いついたものを提案しました。これから子育てが始まる方の参考になればと思います。また、役に立ったものを思い出せば書き足していこうと思います。

-子育てグッズ, 購入品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【時短】oisixは料理の時短だけじゃない【僕が惚れた5項】

・一人暮らしで帰ってからご飯を作る元気がない・共働きで料理を作っていると自分たちの時間がない・だけど毎日の健康のために美味しいもの栄養のあるものを作りたい 一人暮らしの時は朝食を抜いたり外食で済ませた …

【時短】ノーアイロンワイシャツでワイシャツのシワ伸ばしの手間を減らそう【私のおすすめ紹介】

洗濯物のアイロンの手間を減らしたい 日頃の家事でこんな風に思うことが良くあります。なんとかならないものでしょうかと思うわけです。 世の人々が何をアイロンがけするか調べてみるとシャツ、ハンカチ、給食エプ …

tvstand

【子育てグッズ】シンプルかつリーズナブルにテレビ台フェンスをDIYしてみた

 生後半年ぐらいから赤ちゃんは寝返りを打って動き始めて、色々なところに顔をぶつけたり、引っ掻いたりします。特にテレビ周りを触ったりする機会が多く、テレビ台用にフェンスを用意しようと考えました。 ただ、 …

no image

0歳の息子が高熱を出したので体温計を非接触で測定が早いものにしてみた話

はじめに 0歳の赤ちゃんが高熱を出した時、いろいろ準備をしていたつもりが実際に遭遇するとなかなかうまくいかないものです。我が家で準備不足だったものの一つが体温計です。 よくある体温計は持っていた もち …

【プラモデル】コトブキヤ「ロックマンX フォースアーマー」を作ってみた

はじめに 最近、コトブキヤからロックマンXのプラモデルが販売しています。今回はその中から僕が一番好きだったフォースアーマーを作ってみることにしました。これから購入する人に向けて、作りごたえ・出来栄え・ …